>TOP
募集終了
全域
東京都、「DX推進実証実験プロジェクト」実証実験を行うスタートアップを募集開始
#
#
#
https://dx-jissho.tokyo/

このPOCを勧めたい企業

検証ではなくサービスを一気に拡げたい企業
アーリー、ミドル

運営からのコメント

東京都内の中小企業相手にDXサービスを提供するスタートアップにはとても魅力的なプロジェクト。 しかし既にサービスとして確立している状態であることが大前提のため、対象ステージはアーリー以降のスタートアップを推奨する。

プロジェクト概要

東京都は、デジタル・トランスフォーメーション(DX)の普及に向けた「DX推進実証実験プロジェクト」を昨年度より実施しています。
本事業では、DX分野における革新的な製品・サービス等を有するスタートアップのビジネスモデルの実証を効果的にサポートし、多様な分野でDX普及による社会変革を目指します。
募集期間
2021/06/17
 〜 
2021/07/16 17:00
参加意思表明 締切
-
募集テーマ

支援内容

サポート期間
2021/10/末
 〜 
2022/01/31
助成内容
実証実験の実施に係る費用の全部または一部を、運営事務局を通じて都が負担。 実証実験に係る費用は、オンライン審査会を行った上で、以下のコースから決定。 (カッコ内は採択社数目安) 1.DXトライアルコース:100~300 万円程度 (2~5 社) → ビジネスプロセスの一部をデジタル化し業務効率化を目指すコース 2.ビジネス変革コース:400~600 万円程度 (1~2 社) → ビジネス全体の変革により経営の改善、高収益化を目指すコース 3.イノベーションコース:700~1000 万円程度 (0~1 社) → 実証実験を通じて社会課題の解決や新たな価値創造を目指すコース
支援内容
・実証実験を実施する際にかかる費用に関するサポート
・実証実験の相手方となる都内中小企業とのマッチング
採択枠
3〜8社
スケジュール
1.応募
2.書類
3.オンライン審査会

前提条件・注意事項

前提条件
・当該事業モデルについて既に製品・サービス(アイデアレベルではない)があり、実証したい内容、必要なコスト、実施にあたっての体制等が具体化されていること
・実証実験実施に向け、書類審査後に 4 社以上の中小企業と具体的な内容について調整を行うことが可能であること
注意事項
・革新的なアイデアに基づくビジネスモデルにより、新たなビジネス領域で成功し、急速に成長することを志向するスタートアップ企業であること。
・原則として、応募時点で創業後10年を超えていないこと。
・東京において事業展開を行っている、又は行おうとしていること。
・実証実験の実施能力を有する事業者であり、最後まで実証実験を完遂する意思があること。
・本事業で実施する実証実験について、同一年度内に国や他自治体及び都の他事業からの委託や助成を受けていないこと。

この地域で活用できる補助金・助成金

事前登録後、下記の情報を受け取ることができます。

・自社に合ったPOC情報をレコメンドしてお届け
・地域への出張などにも使える補助金・助成金の情報
・過去の実証実験採択結果からの分析・評価レポート
・失敗しない地方展開レポート集
・スタートアップフレンドリーな地域をピックアップ

※ サービス公開後にご連絡致します!
事前登録(無料)

募集結果・採択企業

事前登録後、下記の情報を受け取ることができます。

・自社に合ったPOC情報をレコメンドしてお届け
・地域への出張などにも使える補助金・助成金の情報
・過去の実証実験採択結果からの分析・評価レポート
・失敗しない地方展開レポート集
・スタートアップフレンドリーな地域をピックアップ

※ サービス公開後にご連絡致します!
事前登録(無料)

採択倍率 (独自調べ)

事前登録後、下記の情報を受け取ることができます。

・自社に合ったPOC情報をレコメンドしてお届け
・地域への出張などにも使える補助金・助成金の情報
・過去の実証実験採択結果からの分析・評価レポート
・失敗しない地方展開レポート集
・スタートアップフレンドリーな地域をピックアップ

※ サービス公開後にご連絡致します!
事前登録(無料)
TOPに戻る
area POC
運営会社お問い合わせプライバシーポリシー
Copyright © FromTo, Inc. All rights Reserved.