>TOP
募集終了
氷見市
富山県氷見市、「未利用木質バイオマス資源を活用した熱利用による冬季のデマンド対策実証事業」に係る公募型プロポーザルの実施開始
#
#
#
#
https://www.city.himi.toyama.jp/gyosei/soshiki/kankyo/1/4/7322.html

このPOCを勧めたい企業

運営からのコメント

プロジェクト概要

氷見市は、エネルギーの地産地消の視点から俯瞰するとエネルギー自給率が低く域外から電気を調達しており、地域経済循環率が低い状況にあるため、この域外へ流出しているコストを域内で循環する仕組みとして市域内でエネルギーを産出し、市域内でエネルギーを消費する地産地消費型システムの構築を目指しています。
このようなことから、本事業において、市内の未利用木質バイオマス資源の活用により、原料生産から熱利用までの実証試験による各種データを取得し、木質資源を活用した熱利用によるデマンド対策スキームの構築を目指すことにより、再生可能エネルギー活用による低炭素型社会及び地域経済の循環や雇用促進を図るものです。
募集期間
2021/07/05
 〜 
2021/07/26
参加意思表明 締切
募集テーマ

支援内容

サポート期間
2021/08上旬予定
 〜 
2022/03/10
助成内容
16,032,500円以内(消費税及び地方消費税を含む)
支援内容
採択枠
1枠
スケジュール
1.応募(2021/07/05~26)
2.質問受付(2021/07/05~08)
3.質問に関する回答(2021/07/12)
4.事業者選定(2021/08上旬予定)
5.採択

前提条件・注意事項

前提条件
・過去5年以内(平成28年度~令和2年度)に木質バイオマスエネルギーに関する調査計画業務の受託実績があり、かつその当該業務に基づき木質バイオマスエネルギーの利用設備が導入され、現在も安定して稼働している実績を1件以上有すること。
・過去5年以内(平成28年度~令和2年度)に、地域住民が参加した間伐材・林地残林等の搬出実証・体験会を開催した実績を1件以上有すること。また、福祉団体と連携して薪などの木質バイオマス燃料製造の実証や事業化を行った実績を1件以上有すること。
・主任技術者及び担当技術者の中に、バイオマスの熱利用等に関する知見と、複数の業務経験を有する以下の資格者が1名以上含まれること。※技術士 (本調査に関連する分野である、機械部門、電気電子部門、衛生工学部門、森林部門のいずれか)
注意事項

この地域で活用できる補助金・助成金

事前登録後、下記の情報を受け取ることができます。

・自社に合ったPOC情報をレコメンドしてお届け
・地域への出張などにも使える補助金・助成金の情報
・過去の実証実験採択結果からの分析・評価レポート
・失敗しない地方展開レポート集
・スタートアップフレンドリーな地域をピックアップ

※ サービス公開後にご連絡致します!
事前登録(無料)

募集結果・採択企業

事前登録後、下記の情報を受け取ることができます。

・自社に合ったPOC情報をレコメンドしてお届け
・地域への出張などにも使える補助金・助成金の情報
・過去の実証実験採択結果からの分析・評価レポート
・失敗しない地方展開レポート集
・スタートアップフレンドリーな地域をピックアップ

※ サービス公開後にご連絡致します!
事前登録(無料)

採択倍率 (独自調べ)

事前登録後、下記の情報を受け取ることができます。

・自社に合ったPOC情報をレコメンドしてお届け
・地域への出張などにも使える補助金・助成金の情報
・過去の実証実験採択結果からの分析・評価レポート
・失敗しない地方展開レポート集
・スタートアップフレンドリーな地域をピックアップ

※ サービス公開後にご連絡致します!
事前登録(無料)
TOPに戻る
area POC
運営会社お問い合わせプライバシーポリシー
Copyright © FromTo, Inc. All rights Reserved.